記事一覧

同人ってレベルじゃない「インペトゥス」

今回は魔城伝説(MSX)を知っている方向けです、鈴木土下座衛門です。

魔城伝説をプレイしてたんで、関連したPCソフトの話題でも。
レトロゲーマーはきっとピン!と来る、かなりオススメのゲームですよー。

ファイル 189-1.png
 同人パソコンソフト
 IMPETUTH インペトゥス

 2008年12月29日発売
 定価1,500円(税込)

  公式ホームページ
 無料体験版もありますよー。

  OEXさん特集記事
 かなり詳しく書いてあってスゴイ


ほんとMSXの魔城伝説に似ていますね。
開発者の80年代コレ系のゲームに対するリスペクトをヒシヒシと感じます。
土下座衛門と同じ30代のオッサンゲーマーはぜひプロモムービーをどうぞ^^

どうですか? プレイ感覚はナウに甦った魔城伝説って感じですよ。
しかもハッキリ言って「 同人ってレベルじゃねーぞ 」的なハイクオリティです!

それもそのはず、実はこのインペトゥスという作品、
BGMを元ナムコで『ドラゴンスピリット』などを手がけた細江慎治さん、
キャラデザを『シャイニングフォース』や『アランドラ』の玉木美孝さんなど
とても同人ソフトとは思えないほど豪華なスタッフが参加してます。

ゲームバランスも超良い感じで、ボスが魔城伝説などのコレ系に比べて硬く、
熱いボス戦になってます。 仲間がオプションシステムもとても練られてます。
無料体験版があるので、気になった方は速攻でDLしてみてください。

さて、本家のMSXの魔城伝説ですが、プレステでも発売されてるんですよ。
土下座衛門はゲームアーカイブス版のをPSPで楽しんでいます。昨日も^^

ファイル 189-2.png
 コナミアンティークス
 MSXコレクション VOL.2

 1998年1月22日発売
 定価5,040(税込)
 ゲームアーカイブス版
 配信600円


これかなり超スーパー良いです。
VOL.1~3までありますが、土下座衛門は2が一番お気に入り。
2の収録タイトルは以下の10タイトルですが、
コナミのゴルフ ・ コナミのビリヤード ・ わんぱくアスレチック ・ マジカルツリー
イーガー皇帝の逆襲 ・ 魔城伝説 ・ スーパーコブラ ・ ツインビー ・
グラディウス2 ・ ハイパースポーツ3

魔城伝説と、グラディウス2(IIじゃない方)がポイント高すぎです!
そうそう、魔城伝説も2がファミコンで発売されてます。それが下のコレ!

ファイル 189-4.png ファミコンソフト
 キングスナイト

 フォーメーションRPG
 1986年9月18日発売
 定価4,900円(税抜)

おっと違った、これは他社のロールプレイングゲームでした。
でもちょっと魔城伝説ライクですよ。  ・・・さて、

ファイル 189-5.png ファミコンソフト
 頭脳戦艦ガル(GALG)

 スクロール・ロールプレイングゲーム
 1985年12月14日発売
 定価5,500円(税抜)

おっと、これも一部の好事家に有名なロールプレイングゲームでした^^
そうでない方はロープレだと思って買うとヤケドしますです。

ファイル 189-3.png
 ファミコンソフト
 魔城伝説II 大魔司教ガリウス

 1987年8月11日発売
 定価4,900円(税抜)

正しくはこちらです。
魔城伝説の続編ですが、横視点の探索型アクションに変わってます。
土下座衛門は魔上伝説は1の方が好みですねー。3もあるんですが未プレイ。
今でもPC88版のが開発中止になったのが悔やまれます。

今回マニアック過ぎたかも、すみません。

---ブログ内関連記事---
  アランドラおすすめ記事