記事一覧

驚愕の「怪獣バスターズ」

PSPで地球防衛軍シリーズを出して欲しい、鈴木土下座衛門です。

今回は、ウルトラマンに頼らず、人類の力のみで怪獣と戦うアクションゲーム、
今冬発売予定のニンテンドーDSソフト『 怪獣バスターズ 』の紹介です。

もうムービーを見た瞬間に衝撃が走りました^^ これはヤバイ!

超簡単に誤解を恐れずゲームの感じを説明しますと、
ウルトラマンの世界観地球防衛軍モンスターハンター って感じ。
ヤバイ、本気でおもしろそー!!

何で、ウルトラ警備隊が大剣とか背負ってるんだよ^^
やばいなー、ウルトラマン好きが楽しんで悪ノリした感じがプンプンします^^

まだ情報が少ないですが、一応以下の情報がアナウンスがされています。
登場するウルトラ怪獣は、ゴモラやレッドキングを含む40種以上。
武器カテゴリーは9つ、武器・防具はそれぞれ500種以上。
ミッションは300以上収録で、怪獣討伐以外のミッションもあり。
最大3人での協力通信プレイが可能。

ちゃんとしてる! バカっぽい(失礼)のに本気の匂いがしる!

実はDSでこのようなゲーム性のゲームない気がするし。すごいなー。
まだ情報少ないけど、土下座衛門の期待の要注意タイトルになりますた。
公式続報が出次第、また書きますねー。

ファイル 208-1.jpg
 ニンテンドーDSソフト
 怪獣バスターズ

 2009年冬発売予定
 定価未定
  公式ホームページ


開発がサンドロット(地球防衛軍の開発会社)だったら、更に嬉しいなー。
あと超個人的なラクガキですが、タイラント(Tyrant)絶対希望です。