記事一覧

20年前の青いウルトラマン

レトロPCソフトネタ続きで、もめんなさい、鈴木土下座衛門です。

最近は、ウルトラマンの中に青色のウルトラマンがいるんですが、
20年以上前にその登場を予言しているゲームがありました。それがコレ^^
初期のスパロボシリーズを制作していたウィンキーソフトさん作品です。

ファイル 223-1.jpg

  PCソフト
  ウルトラ物語

  1986年3月発売
  定価6,000円(税抜)

   ウィンキーソフト


内容は、ウルトラマンジロー(誰?)がウルトラパトロール隊に入隊するため、
子供を救う訓練を受けるというアクションゲーム。
ジャンルに3Dって書いてあるのは高さの概念があるから。

土下座衛門、かつてトモダチのウチで遊ばせてもらったことがあるんですが、
難易度が超高くて全然クリア出来ませんでした。
ドロップキックが強いんだけど、出した後の隙が大きかったなぁ。
あと条件付きでスペクトル光線ってゆー、まんまスペシウム光線も放てました。

20年前当時は権利関係が大らかだったなー^^ 時代ですね。


で、ウルトラマンも海外のワーナーで映画製作の時代。ベリアル悪そうだなー。
22秒に青いウルトラマン(ウルトラマンヒカリ)が見られますよ。