記事一覧

TGS2009(1)「テグザーネオ」プレイレポート!

WiiもPSPも値下げ、タイミング合戦が熾烈ですね、鈴木土下座衛門です。

ゲーム屋らしく、東京ゲームショウ2009のレポートとかしちゃいますよ!
と言っても、全体的なのはファミ通とかプレスのみなさんにおまかせ。
土下座衛門は、『 テグザーネオ 』のレポートだけしちゃいますよ^^

そうそう、プレスの人以外は撮影禁止だったので画像はなしです。ゴメンね。

ファイル 250-1.jpg PSP配信ソフト
 テグザーネオ(Thexder Neo)

 2009年10月1日配信
 価格1,000円(税込)

  公式ホームページ

いつものアイレム参拝が終わって、スクエニブースへダッシュ!
一般人?では誰よりも早くテグザーネオをプレイしてきましたよ。
ちなみに体験版なので1面のみで、またその他の機能もクローズドでした。

スタートすると、懐かしの音楽が壮大になってヘッドホンから。
テグザーのスピード感、挙動は昔のイメージと違和感なし。
レーザーも今風で美しい。すごいね、サイコーだね。

ただ操作関係が大きく違ってました。
元祖テグザー(PC88SR版)はテンキーだったけど、十字キーで説明すると、
ロボット形態時は上でジャンプ、下で飛行形態に変形、
飛行形態時に進行方向と逆のキーを入れるとロボット形態に変形でした。
ボタンは、レーザーボタンと、シールドボタンのみ。

テグザーネオ(東京ゲームショウ2009体験版)では、
 ボタン 変形
 ボタン シールド 
 ×ボタン ジャンプ
 ボタン レーザー
 Rボタン 向き固定 (これはナイスな機能です)

と、ボタンを駆使したナウな仕様になってます。
土下座衛門は身体が昔仕様なので、下で変形しないのが慣れなかったなー。
ジャンプも咄嗟の判断場面だと、どうしても上を押しちゃうしー。

だがしかし、これは体験版の話。
製品版ではオプションで4つのキーコントロールから選べる仕様!
未確認だけど、おそらく昔の操作も選べる仕様になってると思われます。

だよねー! さすが分かってるなー!

もちろん1面クリアは余裕、何度もやらせてもらっちゃいました。
ちなみに体験版の面は、元祖の1面と違ってました。
最初に出てくるエネミーも、銀色チョココロネではありませんでしたよ。

マジでおもしろかった。かつてテグザーやった人には文句なしにオススメ!

新TGSトレーラー貼っておきます。0:45~1:00がテグザーネオ!


で、カメクラとアイレムさんのやっちゃった系のTGS2009コラボ企画、
アイレム横丁のレポートは、下のバナーをクリックして見てくださいねー。
これが見られるのは カメレオンラインだけ!
魔導合金 Rwf-9A アロー・ヘッド』の彩色済みの写真は、
全世界でたぶん初お披露目!(大袈裟^^)

TGS2009アイレム横丁