記事一覧

まだ注目されてないDSアドベンチャー「AGAIN FBI超心理捜査官」

「FBI超能力捜査官」とえばマクモニーグル、鈴木土下座衛門です。

さて、土下座衛門が密かに注目しているFBI超心理捜査官の詳細が!

ファイル 263-1.jpg
 ニンテンドーDSソフト
 AGAIN FBI超心理捜査官

 2009年12月10日発売
 定価5,040円(税込)

  公式ホームページ


本来なら春に発売する予定でしたが、クオリティアップの為のびのびボーイで
ついに今冬発売です!

開発は「アナザーコード」「ウィッシュルーム」のシングさん。
アナザーコードでは超~完成度の高いDSならではのギミックで度肝を抜き、
ウィッシュルームでは+シナリオも超高く評価されたメーカーさんです。
そのシングさんが総力を結集して制作の、この『 AGAIN 』なんですが、
ヤバイね、アドベンチャー的にも、ムー的にも!

とりあえずプロモムービーをどうぞ!

うわー、あんまゲーマー視点からするとプロモ良くないかも。
映画的で一般の方向けのプロモって感じ。でもゲームはかなりオススメです。

「19年前の未解決連続殺人事件が”再び”始まる・・・」
ってストーリーなんですが、主人公の過去を見ることが出来る特殊スキル
「パストビジョン」ってゆー、ムー的なギミックとの組み合わせが超秀逸!
謎のキーになるのは、1ドル札のプロヴィデンスの目。これもムー的。

ファイル 263-2.jpg

なんっていったら良いだろう。
ダ・ヴィンチ・コードに、ムー的な要素と海外ドラマの要素をプラスした感じ?
土下座衛門の注目の、かなり良い感じのサスペンスアドベンチャーです!

DSのアドベンチャーは難易度が低くて、やや飽きられてるきらいがあるので、
理不尽ではないけど悶絶するくらい難易度が高いといいなー。


ちなみに本作の主人公の名前は、ジョナサン・ウェーバー、愛称はジェイ。
マクモニーグルの愛称はジョー。狙ってるね! (←狙ってない)