記事一覧

超アグレッシブ作品「0 day Attack on Earth」

明日はファイナルファンタジー13ですね、鈴木土下座衛門です。

今回もFFは、新たな挑戦を多々してて良いですねー。
スクエニさんのいつまでもアグレッシブなところは本当にスゴイと思います。

さて今回ご紹介するのも、そのスクエニさんの攻めの作品、
0 day Attack on Earth(ゼロ デイ アタック オン アース)』です。

ファイル 301-1.png
 XboxLIVEアーケードソフト
 0 day Attack on Earth
 (ゼロ デイ アタック オン アース)

 2009年12月23日発売
 1200マイクロソフトポイント
  公式ホームページ


0 day Attack on Earth』は、突如現れた巨大な侵略者と戦う
全方位型のシューティングゲーム。
戦いの舞台となるのは東京、パリ、ニューヨークといった実在の都市で、
建物はもちろん公園や小道まで360の高画質で忠実に再現されてます。
オンラインでのマルチプレイに対応し、最大4人による協力プレイと、
最大8人による対戦プレイが楽しめる仕様です。

概要はここまで。とにかくカッコイイムービーをご覧ください^^

侵略者デカすぎ^^ 超おもしろそうです!!
土下座衛門世代(30代)には、『タイムパイロット(コナミ1982作品)』を、
すっげーリアルにしてデカキャラ追加した感じと言えば良いのでしょうか。
東京ステージには、あたり前ですが「東京タワー」や「都庁」もあるため、
かなりのリアル感! 東京散歩が出来ますねー。

これが1200ゲイツポイント(1800円くらい)でプレイ出来るのがスゴイ!
ダウンロード作品はアグレッシブな作品が沢山あっていいなー。
その中から売れた作品が、4in1くらいでパッケージになって発売してくれると、
多くの人がプレイ出来るし良いですよねー!