記事一覧

えいごで旅するリトル・チャロ

 明けました、今年も宜しくです。クマです。

さて、2011年も大作がガンガン出てきますよー。そんな大作たちはさておき、
クマ、一押しのゆるキャラ「チャロ」の物語を紹介。
ファイル 416-1.jpg
発売日:2011年1月20日
定価3,800円(税込)
公式サイトでは動画も見られるヨ。
ニンテンドウ公式サイト↓
http://www.nintendo.co.jp/ds/b3lj/index.html
DS「えいごで旅する リトル・チャロ」は、NHK教育テレビなどで放送中の英語番組「リトル・チャロ」に関連したソフトで、英語学習ソフト、英語学習ゲームになっているよ。
 「えいごで旅する リトル・チャロ」は、楽しく英語が学べるアドベンチャーゲームになっていて、この「えいごで旅する リトル・チャロ」のために書き下ろされたオリジナルのサブストーリーも用意されていて、「リトル・チャロ」を全て観た人も楽しめる内容になっています。

 また、ゲーム内の表示を、「日本語字幕」、「英語字幕」、「字幕なし」にいつでも切り替えることが可能になっていて、「英語やだーっ」って人でも大丈夫
 キャラ、ゆるいゼ、チャロ。即予約しちまった。。こ、こりゃー、ゲームして、ゆるキャラで癒されて、英語も学べる、ファンタスティックなゲームですね。そう、ファンタスティックなゲームなわけですね。(大事なので2回イイマシタ)

ストーリー↓↓
元々、捨て犬だったが少年・翔太に拾われ、育てられた日本の子犬・チャロ。しかしアメリカ旅行からの帰国の際、何かの手違いによってチャロの入ったケージは飛行機には乗らず、チャロはニューヨークのJFK空港で迷子になってしまう。チャロは何とか日本に帰る方法を探し、翔太との再会を願いながらニューヨークの犬たちとの友情やさまざまな経験を積んでいく。