記事一覧

【発売スケジュール】2013年7月

どうもGですけど。

今回は7月の主要タイトルの販売スケジュールです。


【ニンテンドー3DS】
7/4 トリコ グルメガバトル! 5,980円
7/11 妖怪ウォッチ 4,800円
7/18 ダンボール戦機W 超カスタム 4,480円
7/18 マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー 4,800円
7/25 ファンタジーライフ リンク! 4,980円
7/25 逆転裁判5 5,990円

【プレイステーションVita】
7/25 ドラゴンズクラウン 8,190円

【WiiU】
7/13 NewスーパールイージU 3,885円
7/13 ピクミン3 5,985円
7/25 レゴシティ アンダーカバー 5,985円

【プレイステーション3】
7/4 地球防衛軍4 6,980円
7/25 ドラゴンズクラウン 8,190円
7/25 魔女と百騎兵 7,140円

【Xbox360】
7/4 地球防衛軍4 6,980円

価格は全て税込定価。

公式サイトがあるゲームはタイトルをクリックするとジャンプ可能。
そこでどんなゲームか調べるのもいいぞ。

※上記は7月発売タイトルの全てではありません。
タイトルは商品規模を考慮し選定しております。
※同梱版、限定版の類は割愛して掲載しています。

往年のレジェンドプレーヤーが国立で対決!

90年代のサッカーファンにはたまらない。
どうもGですけど。

全く恥ずかしながら情報不足だったのだが。。。
先日、TVを見たらサッカーの元イタリア代表のロベルト・バッジョ
外国人記者クラブで取材を受けていた。
何故、来日しているのか特に疑問に思わなかったのだが。。。

ファイル 749-1.jpg
6/9(日)にこんな素晴らしい企画があったためだ。
内容はJリーグのレジェンド選手とイタリア代表のOB選手の激突。
幸いBSフジにて放送があったので見たわけだが
参加選手がまた豪華すぎる。。。

主な選手は

Jリーグレジェンドプレーヤー
下川健一(GK)
柱谷哲二(DF)
名良橋晃(DF)
斉藤俊秀(DF)
田中誠(DF)
柳本啓成(DF)
遠藤彰弘(MF)
水沼貴史(MF)
藤田俊哉(MF)
福西崇史(MF)
本田泰人(MF)
前園真聖(MF)
三浦淳寛(MF)
野々村芳和(MF)
ラモス瑠偉(MF)
澤登正朗(MF)
木村和司(MF)
平瀬智行(FW)
福田正博(FW)
城彰二(FW)
松原良香(FW)
武田修宏(FW)
アルシンド(FW)
カズ(FW)

イタリアOB選抜
ジャンルカ・パリュウカ(GK)
フランコ・バレージ(DF)
アレッサンドロ・コスタクルタ(DF)
マルコ・マテラッツィ(DF)
ロベルト・ムッシ(DF)
マッシモ・オッド(DF)
ディノ・バッジョ(MF)
アンジェロ・コロンボ(MF)
ルイジ・ディ・ビアッジョ(MF)
アンジェロ・ディ・リーヴィオ(MF)
ステファノ・エラーニオ(MF)
ジュゼッペ・ジャンニーニ(MF)
マウリツィオ・ガンツ(FW)
サルヴァトーレ・“トト”・スキラッチ(FW)
クリスティアン・ヴィエリ(FW)
ロベルト・バッジョ(FW)

実際にはバッジョは監督だったのだが。。。
それでもこれだけの選手が揃ったのは奇跡。
スタミナは衰えても足元のテクニックは健在という選手が大半。
後半、カズスキラッチが所属チームを交代するなどのファンサービスもある。

今回の大会は福島へのチャリティという名目もあったので
こういったことは何度でもやって欲しいとつくづく思う。

参考サイト
「サッカー日本・イタリアOB戦」公式サイト

目玉焼きの黄身 いつ つぶす?

これは永遠の問題。
どうもGですけど。

不条理ギャグ漫画の第一人者のおおひなたごうの新作が発売。
タイトルは「目玉焼きの黄身 いつ つぶす?」

ファイル 748-1.jpg
ここ最近多くなってきているグルメ漫画。
昔多かった料理対決ものではなく
食べることに拘った漫画が多く見られる。
「花のズボラ飯」「孤独のグルメ」などなど。。。
この作品もそれに近いのだが作者が作者なので一味違う。

人の料理の食べ方は色々。
この作品はそんな疑問を投げかけいくつかの回答(?)を載せている。
例えば表題の目玉焼きの黄身をつぶすタイミングは
白身をどれだけ食べてからなのか?いきなりなのか?
ご飯に載せてからなのか?
カレーのルーは全かけ派?それとも半かけ派?
とんかつのキャベツはいつ食べる?など。。。

どうでもいいかもしれないけど気になる食べ物に関する
問答が見れる作品だ。

参考サイト
「月刊コミックビーム」公式サイト

SFコミックの巨匠がガンダムを書くとこうなるっ!

かっこよく、そして熱い!
どうもGですけど。

アニメ化もされているので知っている人も多いと思うが
近未来を舞台にしたSFコミック「MOONLIGHT MILE」
その作者である太田垣康男が描くガンダムコミックが
「機動戦士ガンダム サンダーボルト」だ。

ファイル 747-1.jpg

元々、メカの書き込み具合がハンパない作者なので
ガンダムの描写ももちろんハンパない。
そしてSFの設定、熱い男達の戦場で描かれるドラマ。
どれをとっても申し分ない。

ガンダム好きには是非とも読んでもらいたい1冊だ。

なお、この作品が連載している間は「MOONLIGHT MILE」
休載扱いとなっている。
そっちも早く読みたいです先生。。。

参考サイト
「ビッグコミックスペリオール」公式サイト

ねんどろいどぷち アイドルマスターシンデレラガールズ

私たちデビューします!プロデューサー!
どうもGですけど。

27日ごろに市場で発売開始したねんどろいどぷちの最新作である
「アイドルマスターシンデレラガールズVol.1」を購入。

自力でシークレットであるライブVer.を入手できたので
欲しかった通常Ver.はバラ売りの店舗で購入。

ファイル 746-1.jpg

ファイル 746-2.jpg
見よ!このハイクオリティさを!!

ファイル 746-3.jpg
実際のイラストの再現度がパねぇ。。。
デフォルメしつつもしっかりと特徴は残してあるところに
原型師の腕の高さを感じる。

ファイル 746-4.jpg
会社の机の上。
これはそろそろ怒られるレベルじゃあ。。。

参考サイト
「ねんどろいど」公式サイト

それはそれでかわいい 「アホガール」

ドヤァ( ・`ω・´)
どうもGですけど。

自分が読んで面白かったものをちょいちょい紹介。
今回は講談社の「アホガール」

ファイル 745-1.jpg

「ドージンワーク」「マンガ家さんとアシスタントさん」などで
勢いに定評のあるギャグを書くヒロユキ氏の最新作。
今回は今までと違い。。。いや、いつも通りの安定の勢いあるギャグ。

ヒロインの花畑よしこはとにかくアホ。
本当にアホ。重度のアホ。
しかし読んでいるウチに愛らしくなる。イラっとくるけど
読んでいるうちに愛でたくなる。張り倒したくなるけど

そしてたまに垣間見れるよしこのドヤ顔

少年マガジン連載なので知名度は高いのだが
まだ未見という方はこの機会に是非。

参考サイト
「週刊少年マガジン」公式サイト

~完全に事後報告~ ベイグラントストーリー原画展示会

ちょっと自転車で行ってきたの。
どうもGですけど。

先日、引越しを行ったスクウェアエニックス本社。
場所も西新宿から東新宿へ。
それに伴い、会社のお膝元に「ARTNIA」という同社の
アンテナショップ兼カフェができている。

そこで行われている「ベイグラントストーリー原画展示会」
ちょっくら行って来た。

ベイグラント。。。ベイグラント!?
PS1の名作ベイグランドを何故いまやるのか!?
期待しちゃうぞ新作を。でも色々考えるに難しいだろうなあ。。。
それはさておいて。以下は撮影してきた展示物の一部。
※写真撮影はOKでした。

ファイル 744-1.jpg

ファイル 744-2.jpg
主人公アシュレイ。一番有名なイメージカット。
アルティマニアの表紙にもなっているね。

ファイル 744-3.jpg
アシュレイの後姿。まるでゲーム中のグラフィックのようだ。

ファイル 744-4.jpg
私残酷ですわよ。ギルデンスターン。顔からも狂気が。

ベイグラントストーリーはPSを代表する名作の1本。
今でも多くのファンがおり、実際会場にも
熱心に写真撮影する人が多数いた。

かなり前の作品なので原画を見る機会も中々ないと思うので
この機会に是非とも行って欲しい!

・・・と書くとまとまりがいいのだが迂闊だった。
この原画展、22日で終わっていたのだorz
もっと早く話題に出すべきだったか。。。

参考サイト
「ARTNIA」公式サイト

XboxOne年内発売決定

おっすおっすバッチシ。
どうもGですけど。

ブログかなりの間、サボりすぎてすいませんでしたっ!
またゆるゆると書いていこうと思いますのでお付き合いいただければと。

ちょうど昨日の深夜に海外において
次世代Xbox「XboxOne」が発表された。

ファイル 743-1.jpg

スペックやどのようなソフトが出るかなど様々なことが発表され
発売日は年内とのこと。
しかし、最大の問題は日本ではいつ発売なのか?
さらには日本で発売されるかそれ自体が未定だったりする。。。
「日本では発売しませんっ!」
なんて悲しいことは言わないでくださいマイクロソフトさん。
ゲーマーは新たなコンソールは常に求めてますよ!

参考サイト
「Xbox」公式サイト

【発売スケジュール】2013年6月

どうもGですけど。

今回は6月の主要タイトルの販売スケジュールです。


【ニンテンドー3DS】
6/13 ドンキーコング リターンズ3D 4,800円
6/27 ダンボール戦機W 超カスタム 4,400円
6/27 デジモンワールド リ・デジタイズ デコード 5,480円
6/27 新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女 6,279円

【プレイステーションVita】
6/20 神次元アイドル ネプテューヌPP 6,279円
6/27 討鬼伝 6,090円

【プレイステーションポータブル】
6/27 討鬼伝 5,040円

【プレイステーション3】
6/20 The Last of Us(ラスト・オブ・アス) 5,980円
6/27 エスカ&ロジーのアトリエ 黄昏の空の錬金術士 7,140円
6/27 ガンダムブレイカー 7,980円

価格は全て税込定価。

公式サイトがあるゲームはタイトルをクリックするとジャンプ可能。
そこでどんなゲームか調べるのもいいぞ。

※上記は6月発売タイトルの全てではありません。
タイトルは商品規模を考慮し選定しております。
※同梱版、限定版の類は割愛して掲載しています。

【発売スケジュール】2013年5月

どうもGですけど。

今回は5月の主要タイトルの販売スケジュールです。

5月はGWの関係もありタイトルが少ない!!
しかし、そんな少ない中にも優良ゲームはあるはず。
それを自分で見極めるのだ。

【ニンテンドー3DS】
5/23 真・女神転生4 6,980円

【プレイステーションVita】
5/23 ヴァルハラナイツ3 5,980円

【プレイステーションポータブル】
5/16 サモンナイト5 5,980円

【WiiU】
5/23 バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション 4,990円

【プレイステーション3】
5/23 バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション 4,990円
5/23 仮面ライダー バトライド・ウォー 7,480円

【XBOX360】
5/23 バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション 4,990円

価格は全て税込定価。

公式サイトがあるゲームはタイトルをクリックするとジャンプ可能。
そこでどんなゲームか調べるのもいいぞ。

※上記は5月発売タイトルの全てではありません。
タイトルは商品規模を考慮し選定しております。
※同梱版、限定版の類は割愛して掲載しています。

紹介

初心者からコア層まで。ひとり、ふたりから大人数まで!カメクラの楽しい!を特選してお届けするゲームブログ!TVゲームの深層まで!真理にまで!