記事一覧

【買蔵くん今日の一品】WCCFレアカードキタコレ!


おはこんばんちわ!(今更)買蔵くんです。


終了間際になってようやく見て来ましたよ「鳥山明 THE World of DRAGON BALL」!
日本橋高島屋でやっているとだけあってまー僕らと普通のお客さんの食い合せの悪いこと悪いこと。笑。


会場に迷い込んだ上品なマダム二人が「まぁ、今日はマンガなのね~」といいながら鑑賞しているのが笑えました。


原画展の開催側もかなりわかってる人がやっているのか、ナッパの「クンッ」のシーンや、ブルマのおっぱい出てるとこなど、「何故それを飾るのかようわからん」ものまで展示してあって最高でした!あ、ヤムチャさんが死んだ絵はありませんでした!(強調すること?)


その後きちんと「神と神」も見て参りました。想像以上に面白かった!
家に帰ってさっそくPSPの「ドラゴンボールエヴォリューション」を燃えないごみに捨てて一日を終えました。満足!
次の休みは是非とも劇場版変態仮面を鑑賞してジャンプ二代漫画の堪能と洒落込みたいですね!(それが2つめでいいのか買蔵くん)


さて、前置きが例によって長いですが今日はWCCFのレアカード入荷です!


じゃーん!

ロケテ版 アレッサンドロ・デル・ピエロ~!
商品ページはこちら!


WCCFのロケテスト(アーケードゲームが稼働前に一部のゲームセンターで行う試験的な稼働のこと)のバージョンでのみ手に入ったキラカード!
もちろんレアカードの封入率は一般の可動盤と変わらないため入手が非常に困難な一枚です。


また、ロケテカードであることがきちんと明記されている(通し番号がPから始まる)ため明確に現在は入手が出来ないことが分かるんですね。


すっげえ使える強いカードかと言われるとまあ普通なんですけど、とにかくコレクターの間では入手困難な砦として立ちはだかる一品です!


そのロケテキラカードの中でも価値が二番目に高いと言われているのがこちらの「アレッサンドロ・デル・ピエロ」(一番入手困難なカードはPE11のシェフチェンコ)なのですね。


さーて気になるお値段ですが年代を考えるとかなりの美品なので・・


13万8千円です!
クリリンのことかーっ!!!(勢いだけで文章を書くのは良くないですね)


もはや興味のない方にとっては異次元の世界の話ですが、なんでも鑑定団とか見てるつもりで鑑賞してくださいね!


買蔵くんでした!

商品ページはこちら!

【買蔵くん今日の戯言】ドラゴンボールハジマタ!


こんにちわ!買蔵くんです。


いよいよドラゴンボール最新映画、「神と神」が公開されましたね!
映画がリリースされた途端に鳥山明先生が実写版ドラゴンボールエボリューションをボロカス言い始めたのは最高です!やっぱ怒ってたんじゃん!カーミ-ハミハー!


原画展も開催され、親子二代で楽しんでいる方々も多いと思われます。
買蔵くんも今度の休みは原画展と映画をはしごしてくる予定です!


さて、ドラゴンボールのゲームでもなにか紹介しようと思いましたが、今まで出たドラゴンボールゲームってどれだけあるかわかりますでしょうか。
なんとまあ50作品を越えるんですね。いやー。多い!


いわゆる「キャラ物」で本数が最も多いのは納得の「ガンダム」ですが、こちらは100本以上リリースされております。流石!


ちなみに最初に発売されたドラゴンボールのゲームと言えばファミコン版「神龍の謎ではなくスーパーカセットビジョン版「ドラゴン大秘境」なので注意してね!(何にですか)


もっともレアなドラゴンボールゲームというと、ファミコン版「ドラゴンボールZ2激震フリーザ」の91年ジャンプビクトリーメモリアルバージョンゴールドカセット!


状態にもよりますが裸のソフトのみで現在は大体15万円程度と言われております。
買蔵くんはこのソフトを10年ほど前に偶然某店のワゴンで150円で売っていたのをゲットしたので、いつかお金に困ったときはフリーザ様に救ってもらう予定です!価値が暴落してバーダックよろしく爆死しないことを祈るばかりです。


最近ではアーケード用トレーディングカードゲーム「ドラゴンボールヒーローズ」カードをカメレオンクラブ各店で買取など始めております。(やってないお店もあるので注意してね)
今日はそのカードを見ながら「買蔵くんのドラゴンボールメモリー」をダラダラ語りたいと思います!


まずはやっぱり(?)メタルクウラですね!
こいつが崖の上にじゃんじゃん出たときは子供心に「地球は終わった」と絶望したもんです。
あとクウラが強くなったからメタルクウラっていう安直さも大好きです。
買蔵くんの学生時代の友人は自分のハンドルネームを「メタルバータ」ってつけてました。宇宙一速いバータより速いらしいです。天才です。


つづいてみんな大好き界王神ですね!
神様→界王様と続いて界王神っていう安直さがやっぱり最高です!
大して役にも立たない噛ませ犬っぷりや、最終的にキビト神とかよくわからないポジションに落ち着くあたりもいいですね!
ちなみに学生時代の友人はハンドルネームに「超大界王神王」って付けてました。界王神より数倍偉いらしいです。王が2つ付いてんぞ。天才です。


あとカード見てて笑ったんですがなんでバーダックが超サイヤ人になってんですか!おとうさーん!
こんなネタを仕込むのは同人誌だけと思ってましたがもはや公式がやってくれるのが笑えますね。シークレット扱いなのがまたニクい。


セリパのカードの不人気さにも涙が止まりません。
この話をすると大抵の人が「誰よセリパ」って言いますが、TVスペシャルでバーダックの横にいた女性にしては珍しい戦闘タイプのサイヤ人です。名前は一度も呼ばれません。


すみません。もう飽きてますね。わかります。


ちびっ子にも最近は通じるのかと思ってちょっと踏み込むとこのザマです。
先日もドラゴンボールヒーローズに「大林寺の先輩」とか「悟空がナメック星に到着する直前に使ってたうさぎちゃんシャンプー」とか「鳥山先生に土下座するGTスタッフ」カードとかないの?っていって「何いってんのバーカ」って親戚に言われました。心が折れそうです


ということで今日はこのへんにしておきます。
次の休みには超サイヤ人ゴッドに会ってきます!


買蔵くんでした!

【買蔵くん今日の戯れ言】ゲーマー必見映画そろそろ公開!


こんにちわ!買蔵くんです。


アカデミー賞授賞式も終わり、色々と受賞した「アルゴ」「ライフオブパイ」「レ・ミゼラブル」なんかが未だ映画館を賑わしておりますね!


今回の授賞式では「テッド」でおなじみセス・マクファーレンのひどすぎるブラックジョークが炸裂しておりました。
中でも参列する女優陣たちのヌードがどの映画で見れたかを歌いあげた「We Saw Your Boobs(直訳:おっぱい見ちゃった)」は品位から言えば最低最悪でしたがとても参考になりました。本当にありがとうございました。


さて、そんなアカデミー賞で今回長編アニメーション部門にノミネートされ、惜しくも受賞を逃した「シュガー・ラッシュ」が今月末にいよいよ公開となります。


こちらの「シュガー・ラッシュ」はディズニーの最新作3Dアニメーション。
8bit時代の架空のアーケードゲームの悪役ラルフがゲームの世界で悪役とは違う新たな境地を見出すためFPSの世界やレースゲームの世界で大冒険を繰り広げるという、冒険大作となっております。


素晴らしい感動作であることは間違いないですが、中でもカメレオンクラブ的に注目すべきはそのカメオ出演キャラクター達です!


自分が悪役であることに疑問をいだいた主人公ラルフは、悪役達が集まって悩みを打ち明け合う「悪役セラピー」に参加するのですが、参加者がスト2のベガザンギエフ、ソニック・ザ・ヘッジホッグのDrエッグマン、パックマンのグズタクッパ大王など往年のゲームの悪役がそのまま登場!


他にもゲームの世界という設定を活かし、およそ一般の人たちは気が付かないレベルでのカメオ出演がめっちゃ出てきます!


わかりやすいところだとスト2のリュウ・ケンソニック、ダンスダンスレボリューションのユニ・バースなんて見覚えのある方々が出てきます。コレは素直に嬉しいし盛り上がりますね!


しかし獣王記のセガ・バン・ベイダーや、ペーパーボーイの少年、ロードブラスターズのレーサーなんて子供にはわからないキャラクターもたくさん出てきますし


フロッガーのカエル、バーガータイムのピーターペッパーなんて大人にもわかりづらい人々も出て来ます。


しまいにはポンのパドル(ね)、メタルギアの「!」上上下下左右左右BAなどゲスト出演なのかどうかもよくわからないレベルでゲームネタが満載です!


往年のゲームファンには「コレ○○のゲームだ!」と当てっこするだけで一日潰せますので是非とも鑑賞してください!(例えば駅の落書きに「エアリスは生きてんだよ」って書いてあったり)


スコットピルグリムVS7人の邪悪な元カレ軍団」以来の遠慮の無いゲームネタ盛りだくさん作品ですのでカメクラファンは要チェック
CMとかでは驚くほどゲームネタを表に出さない予告編が流れてるのでスルーしちゃわないよう気をつけてね!

「シュガー・ラッシュ」予告編はこちら!

「スコットピルグリム」の予告編も見てない人は見ておこう!


買蔵くんでした!

【買蔵くん今日の一品】バンビちゃんってあだ名はどうかと思うよ


こんにちわ!買蔵くんです。


「メタルギアライジングリベンジェンス」やりました!


制作はコナミのメタルギアチームではなくプラチナゲームズ。
「マッドワールド」「ベヨネッタ」「ヴァンキッシュ」「マックスアナーキー」などの超爽快アクションばかり量産するアクションゲーム集団です。
今回のメタルギアもプラチナゲームズらしい「テンションの高いまま突き抜ける」ような一作になっており、周りからはボリュームが少ない!なんて声をよく聞きますが、プラチナゲームズのゲームって毎回こういうものなのでノープロブレム。
とにかく丁寧に作られており、難易度も後半はぐっと高め(特にラスボスが強いのなんの)になりますが、メタルギアの続編というよりは完全に外伝的な楽しみとして十二分に雷電のアクションが楽しめる一品でした。


未プレイで買い控えてる方がいたらぜひともやるべき一本です。
メタルギアやってないし・・というような方もいるかもしれませんが、良質なアクションが好きなのであれば特にストーリー知らなくても問題ない作りなので是非ともプレイしてみてくださいね!あ、もちろんご購入はお近くのカメレオンクラブまでッ!買蔵くんは宣伝を忘れないことで上司によく思われようとするいやらしいタイプのマスコットキャラクターだよ!


さて、前回「乙女ゲーについて語る」と言いっぱなしのままかなりの日数が経過してしまいました。反省しております。
乙女ゲー自体はやはり買蔵くんも男子だけあって勉強不足でして、申し訳ありませんが5タイトルしかプレイしたことがありません。「ときめきメモリアルガールズサイド1~3」「薄桜鬼(初代)」「乙女的恋革命ラブレボ!」「うたの☆プリンスさまっ♪(初代)」「俺の下でAGAKE」以上のタイトルになりますね。ん?5本以上あった。あと最後のタイトルどうかと思う。


そんな乏しい乙女ゲー知識を振り返りながら考えるに買蔵くん的オススメ乙女ゲーは今のところぶっちぎりで「ときめきメモリアルガールズサイドシリーズ」です。


ゲームバランスが非常によく作られており「ああ、ときメモ3(男子用)がこのクオリティだったら最高だったのに・・」と強烈な嫉妬感を覚えたほどです(当時はまだときメモ4が出ていなかったので)
2~3も非常に丁寧に作られており、1に比べて改善点も高く素晴らしい出来なので今回買蔵君的オススメとしては「ときメモガールズサイド」をご紹介させて頂きます。


まず「ときメモガールズサイド(以下GS)」1を起動して驚いたのが主題歌がB’z!しかも歌詞にきちんと「ときめき」というフレーズまで入れているという力のいれように笑いました。
主人公の入力した名前をキャラクターがガチで呼んでくれるEVSシステムも進化。とっぴな名前じゃない限りは合成音声とはいえかなり自然に名前をよんでくれるという嬉しいシステムです。


早速「範馬刃牙」という名前でゲームをスタート(女子です)
EVSシステムの恩恵により同級生の女の子からは「バキ~、一緒にかえろー」と言われ、ナルシストの色君からは「やあ範馬君、そこにいたね?」と言われる始末。そのうち誰かが校門の前で突如「キャオラァ!」とか言いながら飛び蹴りの1つでも入れてくるのではという妄想に駆られましたがそんなこともなくテンポの良い高校生活が続きます。
あ、まじめにプレイする気が無いのがありありと伝わってしまったかもしれませんが、買蔵くんは1~3まで隠しキャラ含めて全員攻略しましたからね!


主人公がデート時に着ていく洋服のセンスが異常に悪いのを除けば非常に好評価なこちらのゲーム。
たかだか水族館の魚を見ただけで「この無限の輝きは人類が生み出すことの出来ない宝石のようなものなんだね・・」とか、雨が降ってきて雨宿りしただけで「雨なんか止まなくてもいい・・このまま世界が終わろうとも、お前がそばに居てくれるなら・・・オレは・・!」なんて脳が溶けそうになるセリフを矢継ぎ早に連呼するイケメンに囲まれると一種のトリップ状態になってきます。ハマってしまう女子が多くいるのも頷けます。


バロメータを上げて自分磨きをしたり、アルバイトをして新しい服を買ったりとかなり他の恋愛ゲームと比べてもやることが多いのもときメモシリーズの特徴ですが、可愛らしいSDキャラクターのアニメを見ながら小気味良くゲームは進みますのでその辺りの操作性なども非常にポイントが高いです。


また、2で実装された「ジコチューシステム」は最高です!
わがままし放題なゲームなの?と思いきや「事故とはいえ憧れの彼とちゅーしちゃった!システム」の略なのでなんというか、ネーミングセンスに感服です。


もちろんこの手のゲームの山場「ラストの告白シーン」の力の入れようったらありません。
延々と長台詞で一世一代の告白をしてくれるラストは興奮のるつぼ!
買蔵くんが実家にいた頃は家に帰ると妹がヘッドフォンをして告白シーンをガン見していた光景に出くわし、兄として妹にこのゲームを与えた事をひどく後悔したものです。良い思い出です。


というわけで男子であるからこそ楽しめるときメモGS!オススメです!
商品ページはこちら!

【買蔵くん今日の一品】アニメの見過ぎに要注意だ!


こんにちわ!買蔵くんです。


先日僕の住んでるマンションの大家さんがケーブルテレビの契約を結んでくれまして、突如として無料でCSが見られるようになりました。
しかも太っ腹なことにブルーレイレコーダーと無線LANまで無料でつけてくれてタダで使いたい放題という神対応


こりゃあこの金額も家賃に含まれてると考えたら存分に使うしかありません!
早速2/9に放映していた「キン肉マン29(ニク)の日1~49話一挙放送!」をガン見して少々寝不足気味です。ダメ大人です。


裏番組でやっていた「問と処刑の歴史」も録画してるのでこれから時間がいくらあっても足りない生活が続きそうです。なに録画してるの買蔵くん。


ということで今日は録画した映像を効率よくみるこちらのアイテムをご紹介!


ソニータブレットS~
商品ページはこちら


うわっ!買蔵くんにしてはマトモな商品の紹介!


いやー、最近通勤途中の電車の中でタブレットを持つ方々が増えて来ました。
電子書籍を読む人、ネットサーフィンをする人、そして動画を見る人もたくさんいらっしゃいます。


タブレット端末を究極的に利用するとすれば、自宅のレコーダーなどをホームサーバーとして登録し、録画した映像を無線LANを通じてタブレットへ転送、出先で録画番組をみるというのが最も訓練された大人のテレビ活用方法と言えましょう。


さて、「買蔵くんが急に宇宙語を話している」とたじろいだあなたへ簡単に説明をさせていただきます。


まずHDDレコーダーなどでDLNA対応のホームサーバーとして使える機器を用意します。
この時点で意味分かんない人もいると思いますが、カメレオンクラブファンにも馴染みのある商品で代行可能です。そう!


PS3+ナスネです!
まずはナスネで録画したテレビ番組をまず用意します。
これをDLNAホームネットワークに登録!
その後はタブレット端末にDLNAソフトをインストールすれば、録画番組をタブレット端末で持ちだして、外出先で録画した番組が見れてしまいます!


こいつが鬼のように便利な機能でして、溜まった録画番組などが電車の中で解消できてしまいます。


動作は今回ご紹介したソニー製タブレットが一番画質もいいし画面も大きいのですが、PSVitaでも番組を見ることは可能です!ただし容量をけっこうガッツリ喰うので、メモリースティックは容量の大きめなものをご用意くださいね。


最初の敷居こそ高く思えますが、通勤通学ライフを劇的に変える一品ですので是非ともチャレンジすることをおすすめします。


まあこんな「ITの先端いってますよ発言」みたいな事を偉そうに言うのも気がひけます。別にこの会社IT企業じゃないしね・・。


先日電車の中でお見かけした電子書籍で「かりあげクン」読んでるサラリーマンのほうが僕の中ではIT野郎Aチームの鏡です。ハンニバルです。勝てねえ。


それに「拷問と処刑の歴史」とか「閃乱カグラ(AT-X版)」とかを電車でガン見していたら通報されかねないので通勤中に見る番組をどれにするかは注意して選ぼうね!


買蔵くんでした!
商品ページはこちら

こんなレコーダーでも代行できますよ~
BDZ-EW500

AT970T BDZ-AT970T

【買蔵くん今日の一品】寒い日はメガドライブに限る


こんにちわ!買蔵くんです。


先日映画「バトルシップ」をブルーレイでようやく見ました!
知らない人にご紹介するとゲームボーイの「ネイビーブルー」を映画化した奴です!(ますます混乱させる表記は良くないですね)


「潜水艦ゲーム」「海戦ゲーム」「レーダー作戦ゲーム」などとよく言われる紙にマス目を書いて船の絵を書き、お互いの船がいる位置を推理して当てるというゲームなのですが説明がめんどくさいので詳しくはウィキペディアでも見てください(ひでえ)
で、「バトルシップ」はそれの映画化なんです。

なんで映画化しちゃったのよ・・。


肝心の映画の内容は「ホレた女にブリトー食わせたくて泥棒したら警察につかまっちまった!兄貴には怒られて仕事しねーなら軍隊行けとか言われたけど、入隊したらなんかいつの間にか士官にまでなったし海軍サイコー!おっと!そんなところにエイリアンが来ちまったぜ!いけすかねえ日本人ともここはいっちょ手を組んで、奴らを月までぶっ飛ばしてやるぜ!」
全部説明がつく超頭悪い映画でした。最高でした!(大興奮)あとブリトー食べたくなりました。


その年の最低映画を決めるゴールデンラズベリー賞にも見事6部門もノミネート。それを聞いてファンたちはむしろ「ヒャッハー!さすが俺達のバトルシップだぜーっ!」と喜ぶという異常事態が発生しております。
是非とも一度ご覧になって下さい。途中で寝ても大体大丈夫なのでテンション高く見ましょう!大人のみんなは泥酔しながら見るのがコツです。


さて、ゲームの世界にも昔から「頭悪いけどテンションと汗臭さで無理やり乗り切っちゃうゲーム」が多々存在しました。
現在でも主にXBOXを中心にタフ過ぎて損はない男達が飛び交う漢ゲーが途切れること無く出ております。


そんなタフガイゲーが最も出ていた機種といえばやはりそう!メガドライブです!
筋肉ムキムキ、汗ダラダラ、異常なまでの難易度の高さも相まって一般ピープルお断り空気がビンビン。

幼少期にそんなハードを手にしてしまうとこんな大人が育つという良い例が買蔵くんなわけです。


そんなメガドラタフガイといえばこちら!


魂斗羅ザハードコア!

コナミの人気シリーズ魂斗羅(コントラ)。
超爽快アクションということでファミコン時代から大人気だったシリーズですが、これらを開発していたチームが集団で独立。
現在の「トレジャー」を立ち上げ「ガンスターヒーローズ」などでアクションゲームの金字塔を打ち立てます。


トレジャーチームのいないコナミなんて、アクションゲームは作れないだろ・・コナミオワコン・・魂斗羅オワタ・・」的なことを当時のファンから囁かれておりましたが、そこでへこたれるコナミでは無かったのです!

トレジャーがなんぼのもんじゃい!わてらの底力みせたるワイ~!


といってたかどうかは知りませんが、対トレジャーとして組まれた究極のアクションゲーム集団!それこそがこの魂斗羅ザ・ハードコアを作り上げた
TEAM機知GUY」なのです!


なんて名前つけたんだよ・・


さて内容はというとこいつはとてつもない大傑作です!
ステージ1から過剰なまでの大爆発の嵐!雑魚敵だろうと障害物だろうと銃で打てば大爆発!
画面は火球で埋め尽くされのっけから大変なテンションの高さを感じさせます。


さらにはゲーム冒頭からスーパーファミコンのゲームでよく使われた「回転・拡大・縮小」を用いたビルの大崩壊シーンや、超巨大ボスとの戦闘
無茶苦茶テンションがあがりますがメガドライブという本体に回転・拡大・縮小機能なんて無いんです!全部ソフトウェア上のプログラムだけで成し遂げた、まさに「ハードの限界を超えたハードコア」の名にふさわしい技術力です。


3Dフルポリゴンの今とは違い、当時はゲーム機の性能にも限界があったため「大きなキャラクターが表示できる」だけで凄いとされていましたが、それがギュンギュン動いて迫り来る様子はもうテンションMAXです!初めて画面見たときは鼻血が出るかと思いました。


様々な工夫と遊び心を血管が切れるまで詰め込んでやったぜ!くらいやがれ!という開発者の意思をビンッビンに感じます!多関節キャラの動きなんてもう芸術作品の域です。


しかもステージ分岐や4人のキャラクターごとの特性があり、何度でも楽しめる作りになっている辺りもアクションゲームとしての寿命を長いものとし、超コアユーザーを中心に今でも人気の高い一本です。


是非ともバーチャルコンソールなどに配信してほしいものです!チーム名伏字でもいいから!笑。


買蔵くんも昨年某カメクラ店舗でお店の試遊台に設置してみたところ、深夜まで遊び続ける大きなお友だち仲間同士で大興奮する子供達が続出!
別のゲームに差し替えたときは「あのゲームどこ行っちゃったんですか?!」と問い合わせを受けるほどの大人気でした!やはり面白いゲームは世代を超えるのですね。


2013年になった今だからこそ、こんな過去の名作にも触れてみてください!


買蔵くんでした!


商品ページはこちら!

【買蔵くん今日の一品】新年あけましておめでとうございます!


新年あけましておめでとうございます!買蔵くんです。


今年も商売繁盛と健康を祈願いたしまして初詣に行きました!

その帰りにうんこふみました。。。
いやー新年早々運が付きましたねってやかましいわ。

さて新年早々一発目の紹介はこちらの商品
プロジェクトクロスゾーン!

商品ページはこちら


昨年度発売された中では飛び抜けて微妙な評価に落ち着いてしまったこちらの一品ですが、こちらのソフトの魅力とは何だったのか?を考察してみましょう。


まずはこちらのソフトを作成したモノリスソフトのクロスオーバーものといえば2005年に発売された「ナムコ×カプコン(以下ナムカプ)」がありますが、今回はそちらの正統進化系といってよい一本でしょう。


様々な作品からの人気キャラクターが集結して繰り広げるアクション要素を入れたシミュレーションRPG!というコンセプトは「ナムカプ」そのままにセガを参戦させボリュームをアップ。
同じモノリスソフトとバンプレストのコラボで産まれた「無限のフロンティア」シリーズのキャラクターなども内包したお祭り的作品です。
この流れから「ナムカプ」との比較をしながら今作品の魅力に迫りましょう。


まず「ナムカプ」では参戦作品もシナリオもとにかくマニアックでした!
たとえば「バイオハザード」シリーズからの登場がガンサバイバー4」のブルース・マッギャヴァンと鳳鈴だけだった(わかる?)のに対して
今作ではクリスとジル!きちんとした正統派主人公で安心です。
ナムコ側で言うと「パラデューク」のトビ・マスヨと「ディグダグ」のホリ・タイゾウが結婚して産まれた子供が「ミスタードリラー」のホリ・ススムであることは知っていて当然という作りだった遠慮のないナムカプも、今作では「テイルズオブヴェスペリア」のユーリ達や「ゴッドイーター」のソーマ達など若い子にもわかりやすい作りで安心です!


良くも悪くもマニアック過ぎたナムカプにくらべこれは大きな進化です!
今回登場する「ダイナマイト刑事」のブルーノとか「ゾンビリベンジ」の毒島なんてマニアックだなぁなんて思われる人もいるでしょうが

「源平討魔伝」の弁慶とか「ロストワールド」の名無しの超戦士1P
とかに比べれば全然マシです!


続いて戦闘シーン!
ナムカプでの最大の問題点は敵のターンが凄まじく長かったことと、ロード時間の長さでした。
アクション要素を取り入れたことで楽しい戦闘ではあったもののこれらの要素がテンポを著しく崩していたことが難点でしたが、

今作では敵ターンのアニメーションをほぼ全面カットしたことと、ロムカートリッジ特有のロードの無さ非常に快適になりました!これは大きな進化です。


そしてシナリオ!
こちらに関してはかなり淡白な仕上がりになりました。ナムカプはやりすぎたんでしょうかマニアネタも控えめです。

どのくらいやりすぎていたかというと各話につけられたサブタイトルが「悪魔に魅せられし者」「魔宮の勇者たち」「魔界の滅亡」と、ゲームブック版ドルアーガの塔のサブタイトルと一緒だね!とか分かるわけねえ級のネタが満載だったのに対し全体的に淡々としたシナリオです。

まあお祭りゲームなんでシナリオなんて結構どうでもいいのかもしれませんが、期待されていた人はわりと肩透かしをくらった感はあるようですね。


総評すると「敷居はかなり下がり、一般的なゲームファンを広く受け入れられる良作」へと進化したことは間違いありません!そのかわり「超コアゲーマーをうならせるマニアネタの応酬」は薄まった感があります。これは多くソフトを売ろうという姿勢から考えれば当然な考え方ですが、物足りなさを感じる方もいらっしゃることでしょう。

しかしながらアクションシーンのドット絵の書き込みなどは素晴らしいです!キャラ愛に満ちており、小ネタも満載。メンバーが中盤までに出揃ってしまうため後半は1ステージあたりが長くなってしまうのも難点ですがそれでも十分キャラゲーとしてはオススメできます。

キャラゲーとはスタッフの愛の大きさに比率して楽しいものですから、ゲームファンは是非ともやっていただきたい一本です


商品ページはこちら


買蔵くんでした!

【買蔵くんのつぶやき】2012年のベストを振り返れ!


こんにちわ!買蔵くんです。

いよいよ年の瀬なので、今日は商品紹介ではなく、
「買蔵くんが選ぶ!2012年はこれがアツかったゲーム12選!」
を発表したいと思います!


はじめに大きな声で行っておきます!
売上、カメレオンクラブ的なおすすめ、その他大人の事情は一切挟まず買蔵くんが個人的趣味で勝手にチョイスした12本です!発売日以外はなんのデータも参考にしておりません!ある意味全くアテになりません!

では早速参りましょう

1月!
3DS用ソフト「ランナバウト3D ドライブインポッシブル」!

公道をバカスカぶっ壊しながら目的地までとにかく辿りつけ!をルールとした元祖ドラビングバカゲーランナバウト!まさか3Dで復活するなんて思わなかったZE☆
ボリュームの少なさに若干不満ですがそれでも正統派バカゲーとしておすすめ!

2月!
PS3「アスラズラース」!!

サイバーアアァァァコネクトツゥウゥゥゥ!アーーーンド!カァァァプコォォォヲヲヲヲン!と絶叫出来る一本!
連打とQTE以外ほぼやることがなかったり、ゲームとしての粗さは目立ちますがとにかく終始テンションが無駄に高い!深夜に一人悪酔いしながらプレイするには最高の一本!無難に作った大作よりこういう実験作がビンビン来るんですよ!一般の評価なんてアテにしちゃだめです!

3月!
PS3オンライン配信専用!「風ノ旅ビト」!

実験的かつ超絶クオリティ!こういうゲームに出会いたいから30年もゲーマーやってるんだ!と声を大にして叫びたい一本!
初めてこれがオンラインゲームだと気がついた瞬間から震えが止まらなかった!ラストシーンの悲壮感からのカタルシスは今年ぶっちぎりナンバーワン!
ICOとか大好きな人は100%やるべき!

4月!
3DS!「コードオブプリンセス」!

まさかガーディアンヒーローズの流れをくむ新作がリメイクでなく遊べる日が本当に来るとは!
何がいいってメーカーのアガツマエンタテインメントさん、他に出してるゲームほぼアンパンマンですよ?!
そんな無難なメーカーがきちんと冒険してくれるということ日本のゲーム業界の未来をきちんと受け止めてくれているということ。これはゲーマーとして答えなくてはいけません!

5月!
特になし」!

ええ?!そんなのあり?!

だってドラゴンズドグマちょっと乗り遅れちゃって一番賑やかなとき逃しちゃったから・・・。

6月!
PS3&360!「ロリポップチェーンソー」!

バカキター!
チアガール!ゾンビ!チェーンソー!ロックンロール!ぼくらの大好きが詰まった(断言するのは良くないよ買蔵くん)一本!
「ゾンビをぶった切った時の血の色がピンク色で虹もでるからZ指定を回避」ってその基準やっぱりどうかしてるよ!(褒めてます)

7月!
3DS!「こびとづかん」!

ゲーム屋からしてみればとんだダークホース!
同じく同月発売の「逃走中」とあわせてもはや子供が欲しがる定番タイトルとなりました!
これを発売日に大量に仕入れたゲーム屋はかなりデキるゲーム屋だ!覚えておこう!

8月!
PSPorDS!「オール仮面ライダーライダージェネレーション2」!

100体超えの仮面ライダー!ライダーファンも嬉しいが、そのドット絵の書き込みにマジで感嘆!威吹鬼さんやゾルダが使えるのは嬉しいぞ!
子供向けゲームだから難易度は低いけど、あなどってはいけない一本だ!

9月!
PS3「スリーピングドッグス 香港秘密警察

トゥルークライムシリーズ最新作!大人の事情で名前がかわっちゃったけどプロモーションビデオがジャッキーこと石丸博也さんがやってて「わかってる」感満載!オープンワールド式ゲームで香港マフィアのアクションなんて「ストラングルホールド」以来だから嬉しいですね!

10月!
そろそろ大作ラッシュですよ3DS「ブレイブリーデフォルト」!

FF5じゃんこれ!と思えるほどSFC時代全盛の愛すべき一品!
ちまちま育てる楽しさは「レベル上げとかたのしーなー」というRPG特有の楽しさを感じさせてくれます!

11月!
3DS「とびだせどうぶつの森」!

ここまで作りこまれているのにそれを感じさせないゲームってそうは無いですよ!言わずと知れたド名作です!Wii版で感じた「前と一緒かも」感ゼロ!
友達と、家族とみんなでやるには一番の一本!買蔵くんもずっとやっております!

12月!
WiiU!「バットマンアーカムシティアーマードエディション」!

バットマンをよく知らなくてもぜひやってみて欲しいアクションゲームの大傑作!もちろんPS3・360版もおすすめ!骨太ダークストーリーと、バットマン悪役オールスターに萌える!やっぱりポイズンアイヴィーだよね!


うわー、一気に紹介したら疲れた!もうこんな企画考えるのやめよう。。(やる気あるのか買蔵くん)


みなさんの2012年お気に入りの一本は何でしたか?
来年も楽しいゲームがたくさん出てくることでしょう!
年明けから楽しいゲームはお近くのカメレオンクラブまで!


買蔵くんでした!!

【買蔵くん今日の一品】アイエエ!サムライナンデ?!


Wasshoi!ドーモ。買蔵くんです。むしろカウゾウ=サンです。
最近はTwitterで好評連載中のニンジャスレイヤーばかり読んでいます。ダメな大人だよ。実際安い。


最近の最も足る「ミーの憧れたジャパンモノ」ジャンル(そんなジャンルあるのか知りませんけど)のニンジャスレイヤー。
映画やゲームの世界でも昔からニンジャー、サムラーイ、ゲイーシャーの世界は跳梁跋扈しておりました。


実写映画ではいよいよ少なくなってきましたが(でもこの前忍者ゾンビはレンタルで見ちゃったよ)ゲームの世界では今でもヘンな日本誤解している系ゲームはたくさんありますよ。

そんな海外モノのあふれる中純国産のバカゲーをご紹介!

ライジング・ザン ザ・サムライガンマン


なんだこれ・・


プレイステーションにて発売されたアクションゲーム。
写真にはありませんが、帯に「やっちゃった」とだけ書かれているのを見れば一目瞭然のバカゲーです。


あらすじはというと・・
舞台は大開拓時代のアメリカ西部。主人公ジョニーは悪の組織「邪火龍(じゃっかる)」に襲われ重症を負う。
しかし忍者マスター・スズキに助けられたことから正義の心に目覚めたジョニーはジパングでの修行を積み「生涯無敵流」を会得したサムライガンマン「斬」となって悪と戦うのだった!


あー、もうどっからツッコんでいいやら・・。


色々と間違った時代考証もさることながら、主人公の必殺技「トドメファイナル」やクリアごとの「セイーバイ!」のキメ台詞など帯の文面通り「やっちゃった」感は凄まじいものがあります。
とはいえこの日本刀と拳銃振り回して闘うスタイル。きっと「デビルメイクライ」の原点はここに!・・ないですかそうですか。


出てくるボスたちの音声もよく話題になります。
通常のキャラクター達は英語音声に日本語字幕がつくのですが、
相撲取りの姿をした3面のボス「スモーチャンプ」は
「お前のような(ピー)をワシの道場に入れるわけにはいかないでドスコイ」
という字幕に対して
「ドスコイドスコイドスコイ(ピー)ドスコイドスコイスモーデドスコイ」
としゃべります。こんな文章タイプしてる自分がバカバカしくなってきます。何言ってんだこいつ。
他にも「キモノキモノ」やら「カブキカブキ」やらしゃべる馬鹿野郎共が次々と出てくる阿鼻叫喚の地獄絵図が繰り広げられ、この世界観を盛り上げております。


最後に特筆すべきはドラゴンボールやJAM Projectでおなじみ、影山ヒロノブさんが歌う主題歌「サムライガンマン斬ザザーン」です。
予約特典で主題歌のシングルCDがもらえましたが、よほどの物好き以外飛びつかなかったのか結構レア物です。見つけたらゲットしておきましょう。
「オレはスーパーウルトラセクシィヒーロー!」と影山ヴォイスで雄叫びが聞けるのはこの曲だけ!ぜひ一度聞いてみてください。


買蔵くんでした!

【買蔵くん今日の一品】小宇宙は燃えているか


こんにちわ!買蔵くんです。


家ではジョジョのアニメを見ております。あ~ん!スト様が死んだ!
二部に入ってからはオープニング映像も80年代テイストなカラーリングでまるでシティーハンターかルパン三世のオープニングを見ているようでテンションが上りますね。


第三部のアニメをやるとしたらオープニングは90年代アニメ風になるのでしょうか。90年台はジャンプ黄金期とあって色々な名作揃いでしたね!


そんな80~90年代のアニメの代表的なキャラクターといえばこちら!

黄金聖闘士 キャンサーのデスマスク~!

い~かげんにしろっぴ!このガキャぁ!


車田正美先生の代表作「聖闘士星矢
12星座をモチーフとした黄金聖闘士(ゴールドセイント)との戦いに当時の子供達は大熱狂しました。
牡羊座から順に次々と出てくる黄金聖闘士たちは
「僕の星座のキャラクターカッコいいかな!?」というワクワクを含めて、次はどんなキャラが出てくるかと日々ヤキモキさせてくれたものです。


一番人気は主人公星矢も身にまとった射手座!その他は乙女座のシャカや、獅子座のアイオリアなどがイケメン揃いで、射手座の同級生とかホント羨ましいと歯がゆい思いをしておりました。


そんな当時牡牛座のアルデバランがオッサンだったのを皮切りに、クラス内でのヒエラルキーはその生まれた星座によって決定されていたといっても過言ではないほど、当時の子供たちにとっては黄金聖闘士がどんなキャラクターかは重要だったのです。
そんな中、全ての蟹座の小学生を失意のどん底に貶めたキャラクターこそがそう!デスマスクなのです。


めっちゃ卑怯。超残忍。ズルすぎてゴールドクロスに見放される。裸の紫龍に負ける。のりピー語をしゃべるなど、嫌われ要素満載。
OVAでは多少のフォローも入りましたが、まぁ蟹座の子供たちは自分たち代表のデスマスクのヘタレっぷりに絶望したものです。


ちなみに当時の買蔵くんは「お前蟹座なの~!ダッセー!」とか蟹座の同級生を散々バカにしていましたが、その時子供だった買蔵くんはまだ気がついていないのです。自分の星座、魚座のアフロディーテがバラをくわえたナルシストであることを・・。


聖闘士星矢を見たことない子も自分の星座の黄金聖闘士はどんな戦士だったかを調べてみようね!


買蔵くんでした!

ページ移動

紹介

カメレオンクラブの情報をご紹介!!こーんなセールや、あーんな企画まで!ご来店前のチェックにお役に立てればと思います!カメクラは皆様のご来店をお待ちしております。