実物パーツ各種の買取|実物パーツを高く売るには

実物パーツ各種

  • まずはじめに

    • プロローグ
    •                                
  • 実物パーツ各種とは

    • (1)パーツの各部名称について
    • (2)実物品の取り扱いパーツを紹介
    •                                
  • 実物パーツ各種の売買について

    • (1)ほかにはどんな取り扱いしている種類があるの?
    • (2)実物品の偽物には注意
  • まとめ

    • 最後に
    •                                

1、まずはじめに

プロローグ

エアガンを嗜んでいるといずれはカスタムにも挑戦したくなるものです。例えば外装のカスタムをして自分だけのオリジナルモデルにするか、または内部のパーツを交換してより実践向きのカスタムを施してみるとかが挙げられます。(*注意:弾速・威力が規定を超えていけません)さらに外装カスタムに至っては実物パーツをふんだんに組み込むなどの本格的なカスタムもあります。またパーツの種類は様々でたくさんの部品やパーツが流通しています。こちらではそんなエアガン各種関連パーツの世界について簡単に解説していきます。

1、実物パーツ各種とは

実銃に採用されているパーツのことをいいます。エアガン各種関連パーツでは内部と外装の2種類を紹介しておりますが、実物品ではエアガンに装着可能なパーツ全体の総称して【実物パーツ】と呼んでいます。またシステマ社のプロフェッショナル・トレーニング・ウェポン(トレポン)ではほとんどの実銃パーツを無加工で取り付けることが可能です。
カメレオンクラブ+スペースブキヤではエアガン各種関連パーツはもちろんのこと、実物パーツ各種も買取いたします。

(1)パーツの各部名称について

■下図では長物の外装について紹介しています。

(2)実物品の取り扱いパーツを紹介

下記図の掲載商品は一部になります。こちらに掲載のないパーツも取り扱っております。まずはお問い合わせください。

実物グリップ

実物サイト

実物スリング

    

実物スリングアダプター

    

実物チャージングハンドル

    

実物トリガーガード

    

実物ハイダー

    

実物ハンドガード

    

実物フォアグリップ

    

実物マガジンアシスト

    

実物レイルマウント

    

実物ストック

エアガン各種関連パーツの市場について

細かい部品から大きな部品まで、そまざまなパーツが市場に出回っています。その中でも人気のシリーズといえばMagpul(マグプル)の外装パーツではないでしょうか。マグプルは実銃向けの外装パーツとしてアメリカでも人気のブランドで、カスタムパーツの種類選びに迷ったら、とりあえずマグプルにしておけと言わしめるほどです。価格についてお話をすると実物・レプリカ品と比べても格差があるわけではなく。比較的実物であっても手にしやすい価格となっております。カメレオンクラブ+スペースブキヤではマグプルをはじめ、各ブランドの実物パーツを多数取り扱いしております。

おすすめを見る

2、実物パーツ各種の売買について

(1)ほかにはどんな取り扱いしている種類があるの?

画像で紹介しきれなかった品目については【アッパーフレーム】【トリガー】【光学機器(照準器)】【バイポッド】があります。そらにこれらは細かいカテゴリー名にわかれており、その種類はもちろんのこと取り扱いブランドも多数存在します。



■取り扱いブランド(*エアガン用のブランドも含む)

(2)実物品の偽物には注意

レプリカ品とは趣旨が違い、詐欺まがいの粗悪品が実物品として出回っていることがあります。パッケージの印字違い、各パーツの材質違いなど。外見だけでの見分け方も難しく。当然、実物品と偽物では価値は大きく違ってきます。実物品と謳っているのに安価だったりする場合は要注意です。
また実物品と非常に酷似したレプリカ品にも注意が必要です。詳細が不明であっても買取の際はカメレオンクラブ+スペースブキヤにお任せください。大事なお品物を1点、1点丁寧に査定いたします。

5、まとめ

最後に

いかがでしたでしょうか。ほんの一部でしたが実物パーツ各種について紹介させていただきました。カメレオンクラブ+スペースブキヤでは実物パーツ各種はもちろんのこと。カスタム装着済みのカスタムエアガン・トレポンなど、パーツを1点、1点、丁寧に査定しております。売却などでお困りの際は是非ともお問い合わせください。