ナイフの買取|フォールディングナイフを高く売るには

フォールディングナイフ

  • まずはじめに

    • プロローグ
    •                                
  • フォールディングナイフとは

    • (1)フォールディングナイフの構造とロック機構について
    • (2)ブレードの種類・特徴について
    • (3)ハンドルの種類・相場について
    •                                
  • ナイフの売買について

    • (1)どの種類を買取してもらえるの?
    • (2)これは買い取れません
    • (3)買取方法などについて
  • ナイフメーカ/カスタムナイフ職人

  • まとめ

    • 最後に

1、まずはじめに

プロローグ

みなさんはナイフの種類についてご存知でしょうか?
じつはナイフには様々な種類が存在します。例えば軍事目的としたもの、サバイバルを目的としたもの、獲物の解体を目的としたもの、またはキャンプといったアウトドア向きのものまであります。これは包丁に魚のおろし向き、お肉向き、パンカット用、果物用などがあるようにナイフも用途によって分類されています。こちらではそんなナイフの世界について簡単に解説していきます。(*注:包丁は除外)

1、フォールディングナイフとは

フォールディングナイフは柄に刃を格納できる構造のナイフをいいます。これはナイフを携帯するのに便利な構造となっていて小型の物が多数です。またシンプルな構造のシースナイフとは違って可動部パーツにあるフォールディングナイフは耐久性にやや欠けています。なので巻き割りなどのバトニングには向かないものとされています。ですがポケットにも収納できるなどパッキングに向いたコンパクトさは最大の利点といえます。

(1)フォールディングナイフの構造とロック機構について

フォールディングナイフのロック機構には【ロックバック】【ライナーロック】【ボールロック】【ボルトロック】【ライナーロック】などがあります。基本は手動式で刃を出したり収納する必要がありますが、タイプによってはワンタッチで刃を出せるものもあります。ここでは一部だけの紹介になりましたが、ほかにも色んなロック方式は存在します。

ナイフ フォールディングナイフの構造 フォールディングナイフの機構"

(2)ブレードの種類・特徴について

ナイフの形状は様々です。長さや形状によって使用する目的が異なります。

ナイフ ブレードの種類 フォールディングナイフ シースナイフ"

ブレード種類 ナイフタイプ 用途・特徴
グリップポイント シース/フォールディング 切る、刺す事に特化。背の部分に湾曲した逃げが有る
ドロップポイント シース/フォールディング 切る、皮を剥ぐことに特化。ポイントが下がっている
ユーティリティー シース/フォールディング 多用途を目的とした形状。エッジは緩やかなカーブになっている
ケーパー シース/フォールディング 細かい作業向き。比較的ブレードが小さい
ダガー シース/フォールディング 刺すことが目的の形状。両刃「5.5cm以上のダガーは銃刀法で所持が禁止」
スキナー シース/フォールディング 皮を剥ぐのに適している。ポイントが皮に刺さらないようエッジが湾曲
スピア・ポイント シース/フォールディング 刺すことに特化。ポイントがエッジ側に下がっている
サバイバルナイフ シースナイフ 万能型、背にあるギザギザは鋸のような使用目的もある
アメリカ・ボーイ シースナイフ 刃長20-30cm、大型ナイフ
ブッシュ・ナイフ シースナイフ 草や低木をなぎ払うのに適している。カマ状の大型ナイフ
ランボータイプ シースナイフ 万能型、背にあるギザギザは鋸のような使用目的もある
トレーリング・ポイント シース/フォールディング 皮を剥ぐのに適している。背の部分は直線もあれば反り返っているものまで

(3)ハンドルの種類・相場について

ハンドル(グリップ)には木材・貝殻・角・人口材などがあります。

ナイフ フォールディングナイフ"

木材

エボニー、ココロボ、ハードウッド、ローズウッド、アイアンウッド、ウォールナットなど

ナイフ フォールディングナイフ"

木材

エボニー、ココロボ、ハードウッド、ローズウッド、アイアンウッド、ウォールナットなど

ナイフ フォールディングナイフ"

貝殻

ブラックパール、マザー・オブ・パール、アバロンなど

ナイフ フォールディングナイフ"

貝殻

ブラックパール、マザー・オブ・パール、アバロンなど

ナイフ フォールディングナイフ"

サンバー・スタッグ、ボーン・スタッグなど

ナイフ フォールディングナイフ"

人口材

カーボンファイバー、ストーン・マイカルタ、パッカーウッドなど

カスタムナイフの市場について

R.W.Loveless(ラブレス)、STEVEHOEL(スティーブホエル)、RON LAKE(ロンレイク)、古川四郎、北野勝巳、鹿山利明、藤本保広など有名な職人の手によって製作されたカスタムナイフなどは一般に市販されているナイフとは違ってかなり高価です。材質の特性、用途に合わせた機能的なデザイン、細かな装飾に至るまで丁寧に作られるからこそ高価になるのは当然といえるでしょう。カスタムナイフには販売証明書、作者本人の刻印、鋼材や型番、シリアルなどの刻印が施されています。中には贋作が出回っていることもあるため注意が必要です。

おすすめを見る

一般的な市販ナイフの市場について

OPINEL(オピネル)のフォールディングナイフ、Victorinox(ビクトリノックス)のツールナイフ、創業125年を誇るスウェーデンを代表のMora knife(モーラナイフ)、アメリカのGerber(ガーバーナイフ)など、これらはアウトドアショップでよく見かける代表的なナイフだと思います。そのほかにも海外有名メーカーの製造を請け負っている日本メーカーG・サカイなどもあります。これらは比較的安価なものですが中にはZero Tolerance(ゼロトレランス)といった少し値を張るものもあります。カスタムナイフほどではないとはいえメーカーの技術と経験には確かな信頼があります。こちらもカスタム品同様に人気商品を模した偽物などが出回っているため注意が必要です。

おすすめを見る

2、ナイフの売買について

(1)どの種類を買取してもらえるの?

銃刀法にあたるもの、または条例によって禁止されているもの、弊社の基準に合わないもでなければすべて買い取ります!

(2)これは買い取れません

 銃刀法で所持が禁止されているもの

①刃渡り15cm以上のブレードが反っているナイフ
②刃渡り5.5cm以上の両刃ナイフ…剣・ダガーナイフ・カスタムして両刃に研いだもの
(注釈:スウェッジを研いだものもこれに該当する
③刃渡り5.5㎝以上の匕首(*鍔の無い短刀)
④飛び出しナイフ
⑤条例で禁止されているもの…バタフライナイフなどの対人を目的とした武器と判断できるもの

(3)買取方法などについて

ナイフは基本的に宅配買取でのご提案になります。持ち込みを希望される場合は事前査定のご依頼、商品を厳重に梱包してください。尚、警察による職務質問を受けた際は、買取りなどの目的が明確であれば携帯を許可されますのでご安心ください。

4、ナイフメーカ/カスタムナイフ職人

国内・国外を問わず購入が可能です。

リユースなどの分野ではスペースブキヤにおまかせ!無銘メーカーから高価カスタムナイフまで豊富な品揃え。初めて手にしたいと思うお客様や、ベテランの愛好家の皆様のニーズに応えることで、安心して購入いただける自信がございます。

■ナイフメーカー
AL MAR/アル・マー(アメリカ) Bark River/バークリバー(アメリカ) Benchmade/ベンチメイド(アメリカ) Boker/ボーカー(ドイツ)
COLT/コルト(日本) G・SAKAI/ジー・サカイ(日本) Ka-bar/ケーバー(アメリカ) GERBER/ガーバー(アメリカ)
Crkt/コロンビアリバー ナイフ&ツール(アメリカ) RAGUIOLE/ライヨール(フランス) COLDSTEEL/コールドスチール(アメリカ) SOG/エスオージー(アメリカ)
カスタムナイフ職人(国内) カスタムナイフ職人(海外)
相田義人/アイダ・ヨシヒト 佐治武士/サジ・タケシ Steve Hoel/スティーブ・ホエル Jess Horm/ジェス・ホーン
伊早坂秀一/イハヤザワ 原幸治/ハラ・コウジ R.W. LOVELESS/ボブ・ラブレス LON LAKE/ロン・レイク
古川四郎/フルカワ・シロウ 日本橋木屋/ニホンバシキヤ H.H.Frank/ヘンリーフランク James.B..Lisle/ジェームス・B・ライル
藤本保廣/フジモト・ヤスヒロ 平山晴美/ヒラヤマ・ハルミ R.W.LOVELESS/R・W・ラブレス T.M.Dowell/T・M・ドエル
菊ナイフ/キクナイフ 鹿山利明/シカヤマ・トシアキ D.F.Kressler/D.F.クレスラー F・Carter/F・カーター
鈴木新吉/スズキ・シンキチ ほか Jim・Jacks/ジム・ジャックス ほか

5、まとめ

最後に

いかがでしたでしょうか。
ナイフには様々な種類があることがわかっていただけたかと思います。例えばキャンプシーンでも食材をカットする用のナイフがあれば薪を割るのに適したナイフがあることなど。
・・・では、いったいどれを買えばいいの? と、悩んで決められない方が多数いらっしゃると思います。高価なカスタムナイフを1本だけ買うもよし、または安価なナイフをひとまず買い揃える手もあるでしょう。定番のオピネル、幅広い使い方のツールナイフも然りです。もし購入をご検討であればカメレオンクラブ+スペースブキヤの通販サイトをご覧ください。
もし買い替えのタイミングで使わなくなったナイフがあればいつでもご相談ください。お客様の大事なお品物を一品、一品、安心の査定でご対応いたします。